第1回設計報告会

こんにちは.
18年度チーフエンジニアとなりました原田です.
よろしくお願いします.

さてさて,前回の予告にもありましたように今回は設計報告会の様子についてお伝えします.
1人ひとり18年度の車両コンセプトに沿って,どんな考えのもとで,
どのような設計を進めているか発表してもらいました.
大会が終わってから1か月ほどですが,17年度の問題点を正確に把握し,
具体的にどう解決していくかまで考えられていて,現段階にしては
かなりいいところまで来ているのではないかなと感じました.
発表後の議論を通して,今後の設計案がたくさん思いついていることだと思うので,
次の設計報告が楽しみです‼
設計報告

17年度はチーム体制にかなりまとまりは生まれてきたものの,
車両の“速さ”にうまく結びつけることが出来ず,とても悔しい思いをしました.
どうすれば速い車にすることができるか,どうすれば大会で結果を残すことができるか,
12月下旬の設計fixまでの時間を余すところなく使って開発を進めていきたいと思います.
今週末は走行会です.17年度の車両を使って,
今までできていないところをしっかりと評価しきることを目標に,
意味のある走行会にしていきましょう.
次回のブログは鈴木くんです.おたのしみに!

絶賛設計中

こんにちは.
今年度プロジェクトマネージャーの池田です.
肩書通り,チームの人,時間のマネジメントをしつつ,設計製作は今年度も空力,冷却を担当します.
今後講習会,交流会等でお会いする際にはどうぞよろしくお願いします.

現在ofracは絶賛設計中です.
今年度はこんなマシンが作りたい!という話を済ませ,それをもとに各パートがあーでもない,こーでもないと考えを巡らせています.
その中で,自分はB4になり,B1,B2の後輩達に諸々教える立場になっているのですが,自分もB1,B2の時,様々な事を教えてもらったなぁと懐かしい思いになります.また先輩とエアロについて議論してみたいものです...
また,今の後輩達は逆に教えてくれることも多く大変頼もしい限りです.今からどんなデバイスになるのか楽しみにしてます.
エアロ班だけでなく,チーム全体で議論が活発になっており,今年もいい車両ができるのではないでしょうか.

さて,今週末チーム内で設計報告会が行われます.きっといい議論ができるのではないかと今から期待しています.
その様子をチーフエンジニアの原田からお送りする予定です.お楽しみに.
15075174219760.jpg



第1回泉大津走行会!

皆さんこんにちは。
この度サブプロジェクトリーダー兼パワートレイン班リーダーになりましたB3の北野です。
とても長い肩書ですね(笑) 

入部して半年,即戦力として役に立てるよう意識して頑張ってきましたが,いざこういう肩書になると責任の重みを実感し,
先輩方の偉大さに気づきます。
肩書の名に恥じることないよう気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

自分は活動に参加して半年なので,OFRACでの経験は浅いですが,過去の偉大な先輩方が残してくださった知見や,
高専ロボコン時代の経験をいかし,より良いマシン,チームを作りたいですね。

話は変わりますが,9月30日に泉大津フェニックス広場にて走行会を行いました。
17年度マシンを使って各種テストを行い,18年度マシンの設計に必要なデータ取りが主な目的です。
私が担当したテスト項目は目的のデータはとれたものの,事前に考慮しておくべき事が,
自分が思っていたより多く,バタバタしてしまいました....
次回の走行会ではこのようなことにならないよう,準備して万全の体制で臨みたいです。
izumiootu1st_170930.png


走行会の最後にはお楽しみのマシン試乗を行いました。
初めてマシンに乗りましたが,市販車に比べ強烈な加速,素晴らしいエキゾーストノート,
地を這うようなコーナリングを体感しました。乗っているときにテンションが上がって叫んでしまったのは内緒です(笑)
今以上に性能が高いマシンを作るとどんな動きになるのか。考えるだけでもワクワクします。


これからチーム一丸となって頑張っていきます。応援よろしくお願いします。

次はプロジェクトマネージャーの池田さんからお送りします。

18年度プロジェクトのはじまり!!

お久しぶりです,B4の三橋です.
2018年度プロジェクトリーダーとなりました,どうぞよろしくお願いします!!

実は,プロジェクトリーダーになることは1年以上も前に決まっていたので覚悟はしていたのですが,
いざなってみると自分の前にいままであったはずの誰かの背中がない…!ってことに気づかされて,あたふたしている今日この頃です…
いままでは毎週あるミーティングの資料をリーダーが用意してくれてて,私はぼーっととりあえずミーテイングに顔を出して,好きなことを好きなように発言して,リーダーの言うことをきいて,その通りに行動して,,,というような日々でしたが,
今度は自分の発言が人を動かすことになるのかと思うと多少ながら怖く,リーダーという役職の重みを感じます.

そんな私の最近の心情はおいといて…
昨年と同様,18年度プロジェクトはもうすでに始まっております!!
16年度から17年度にかけて,OFRACは大きな成長を遂げたと私は思っています.
結果こそついてきませんでしたが,前リーダーである梶井リーダーを中心として,OFRACは大きく前進したと感じています.
学生フォーミュラという競技は,毎年その年の車両を競わせる競技であるので,
どうしても1年1年を切り離して考えてしまいがちですが,本当はすべての1年はつながっていて,
この17年度があったからこそいま,18年度がスムーズにスタートをきれているのです.
私は何が言いたいのかというと,OFRACがチームとして大きく成長したのは梶井リーダーのおかげだなと,この場を借りて感謝したいのです.
もちろんリーダーのもとで一緒に活動してきたメンバー全員がすごいんですけど,それを引っ張ってきた梶井さんはもっとすごいんだぞ!っていうことをみなさんにお伝えしたいのです!!
リーダーになった今,身に染みるようにわかります.
ということで,今年のわたしの目標は梶井さん越えです.
みといてください,悔しい気持ちでいっぱいの梶井さんを,メンバーみんなを,晴れやかな気持ちにします.
少々あつくなってしまいましたが,この気持ちを忘れずに,これからの1年,全力で頑張っていきたいと思います.

最後に
いつも温かく見守ってくださるスポンサーの皆様,先生方,OB・OGの皆様,家族,この活動に携わるすべての方へ.
17年度も温かいご声援等ありがとうございました.本当に我々の大きな力になります.
18年度も変わらず,温かく見守っていただければ,と思います.応援よろしくお願いします!!

17集合写真 うしろ

次のブログはサブプロジェクトリーダーの北野くんです~,お楽しみに♪

2017プロジェクト-総括-

半年ぶりのブログの梶井です.
2017年度プロジェクトのリーダーを務めました.
早いもので1年が過ぎてしまいました.
僕も学部を卒業して大学院に入学し,
これからは研究に身を入れなければなりませんね.

さて、2017プロジェクトです.
先に申し上げます.1年間応援・ご支援いただいた皆様,本当にありがとうございました.
近年優勝から遠のいているチームに対しても,いろんな形でご声援いただきました.そして,今年もそのご期待に添えきることができず,悔しい思いと申し訳なさでいっぱいです.

まとめましょう.
詳細な項目については大会結果報告書として本HPでもpdfにあげますのでそちらを参照ください.
全体的な振り返りとしては,コストで5位沈んだこと,動的種目が全く思うようにタイムが伸びなかったことがこの1年を象徴しているようにかんじます.
いわゆる、「最後のツメ」が足りていなかったのでは,と.
それは大会直前の車両準備そうですが,例えば設計完了直前の最終確認やコスト提出直前のチェック体制など多岐に渡ります.

慢心がなかったといえばウソになります.
何しろ歴代の活動の中で最も早くシェイクダウンをこなし,コストを余裕をもって提出し,走行距離も2-3倍こなした年でしたから.

マネジメントは、まだまだ課題が残るとはいえ僕が今まで活動して来た中では怖いくらい良く出来た年でした.そういう時牙をむくのが細部なんですよね.トレードオフじゃあ,カミサマはこっち見てくれませんね.

来年に期待して欲しいのは,僕的には取捨選択です.
項目を絞って,マネジメントも細部もこなす.
カツカツまで新規設計して,バンバン走って,静的も完璧,なんてのはメンバーが増えるでもなし,厳しい.
何かに焦点を絞って,有言実行する.
来年はチーム運営のPDCAにご期待ください.

最後に.
今年のチームは僕が4年半在籍した中で最高のチームでした.最終結果こそ13位に終わりましたが,個々の成長に自信を持って活動頑張って行きましょう.

活動に携わった全ての方へ.
本当にありがとうございました.

«  | HOME |  »

OFRACホームページ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

OFRACカウンター

2009年12月3日設置