FC2ブログ

コストレポート提出!!

お久しぶりです.
三回生のサスペンション班の納谷です.

今年のコストリーダーを務めさせていただきました.
先週の金曜日に無事にコストレポートを提出することができました.
コスト時期を思い返すと,色々ありました.
特に例年と違うのは地震が起こったことです.
地震の影響で学校は休みになりましたが,学校のことよりコストレポートの提出で頭がいっぱいでした.(ーー;)
また,今年はデザイン締め切りとコストレポート締め切りが近いこともあり,例年よりも厳しいコスト時期となりました.
日々の疲れからか最終日ふらふらになりながら,提出したら熱が出てしまいました。・゜・(/Д`)・゜・。
そんなことはさておきコストレポートを無事提出できて,本当に良かったです.
コスト時期を過ごしたチームや日々活動を支えて頂いているスポンサー様方心よりお礼申し上げます.

次回のブログは新入生の五十川君に更新してもらいます.
以上,コストリーダーの納谷がお送りしました.

無題

カウル製作!

こんにちは!
一回エアロ班の山根駿です。

自分はカウル班なのですが、このあいだ、先輩方やコスト班の方々がコストレポートを完成・提出したそうです。この模様は次回、コストリーダーの納谷さんにお願いするとして…

先週の土曜日、自分は先輩から教わりながら、ノーズの雄型を作っていました。そこで、僕からはノーズの雄型製作の主な手順を紹介したいと思います。

①スタイロ(発泡スチロールみたいなやつ)をいい感じに裁断し重ねる
②重ねたスタイロにガラスクロスを貼り付け上から樹脂を染み込ませ、強度を出す
③パテを盛って成形、ヤスリで表面を滑らかにする←今ココ

ヤスリがけも大詰めになり、#80→#320→#1000と細かい目に変えていっています。現在のノーズの先はイルカの頭🐬みたいすべすべしていて滑らかです。
雄型の出来がカウルの出来に大きく関わるみたいなので、引き続き頑張りたいと思います!

というわけで、次回は納谷さんにバトンタッチしたいと思います。

コスト&カウル3!!

はじめまして!!
エアロ班1回の岩井祐太です。
よろしくおねがいしますm(_ _)m

先々週、先週に引き続きですが、現在OFRAC新入生はカウル班、コスト班に分かれて活動しています。
自分はカウル班に割り振られたため、ノーズなどの制作を先輩のアドバイスを聞きつつ行っています!最初の頃は「〇〇お願い」と頼まれても何が何だかわからず、右往左往していました...。しかし日が立つにつれ、そうした用語も理解できるようになってきてより楽しくなってきましたo(^▽^)o

カウル班の最近の活動内容は、成型したスタイロに樹脂を塗り、ヤスリがけしてます。これが思ってたより重労働で、土曜日に一日中作業をしていたら、右腕が筋肉痛になってしまいました…。しかし、ある程度順調に進んでいるとのことなので、このまま頑張って完成まで進めていきたいです!!

余談ですが、自分は文系です。しかも工学とは最も離れている(気がする)文学部で地理学を専攻しようとしてます笑
そういうわけなので4,5月頃は多くの先輩方や学部の同級生に驚かれました笑
しかし、この活動に慣れ、専攻云々だけではないんだなあと薄々ながら感じています。また他チーム様でも文系の方々がいらっしゃると聞いたので、交流していきたいなと思っています!!

余談が長くなりましたが、今回はここらへんで。次は同じくエアロ班の山根君に更新してもらいます。

以上、文学部なのに文才がない岩井がお送りしました。

コスト&カウル 2!!

はじめまして!
ボディー班1回生の西尾小春と申します。
よろしくお願いします!

今週も引き続き新入生は、コスト班とカウル班に分かれて作業をしました。
私はコスト班なので、先輩に教わりながらコストのお手伝いをしました!
まだまだわからないことが多いですが、新しいことを学べてとても楽しいです(`・ω・´)

カウル班は、発泡スチロールに樹脂を塗っていたようです。
私では詳しいことをお伝えできないので、次回のブログをカウル班の岩井君に更新してもらうことにしましょう!

以上、はじめての中間テストが近づいてきて焦っている西尾がお送りしました!

コスト&カウル!!

初めまして!
1回生サス班の川畑智裕です!
よろしくお願いします!!

さて、今日1回生はコスト班とカウル班に分かれて作業をしました!!
自分はコスト班に配属されたため、午前中はコストについて先輩に教えてもらいました!

午後からは先輩指導のもと、旋盤を使わせていただきました!@未来工学ファクトリー
旋盤を使うのはとても新鮮で楽しく、気づいたら時間が経っていて驚きます!Σ(゚ロ゚;)

一方カウル班も先輩指導のもと、コンターマシンを使って何やら発泡スチロールのようなものを切っていました!@未来工学ファクトリー
切った発泡スチロールを重ねてフレームの型を作ってから、カウルを作るんですね!勉強になります!!〆(・ω・)メモメモ

余談ですが、発泡スチロールを切った後のコンターマシンの掃除がとても大変そうでした(´・_・`)

また、ボディー班はフレームの剛性試験をしたようです!
フレームは一見頑丈そうに見えても走行中は少しねじれているんですね!!
自分は試験をしているところを直接見れませんでしたが、次やる時は見てみたいです!!( ・ㅂ・)و ̑̑


日を追うごとに色々なことを学べて、とても楽しいOFRACライフを送れています!
いつの日か設計から製作、走行そして大会にまで携われるようになるため、日々精進します!

以上、最近OFRAC用語が分かるようになってきて嬉しい、川畑がお送りしました!!

次回は1回生ボディー班の西尾さんがお送りします!

«  | HOME |  »

OFRACホームページ

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

OFRACカウンター

2009年12月3日設置